ゴールドコースト留学・オーストラリア旅行日記


by this-is-misaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

まったり土曜日

何もすることがない・・・・
アパートメントのガイドに書いてあった1.3キロ離れたショッピングスポットへ行ってみました。
炎天下の中行ってみたら予想通りコンビニに近いスーパーと小さな八百屋とお肉&魚屋しかないので本当、緊急用って感じです。
スーパーまでの道のりをてくてく歩いていて感じたのは本当に自然がいっぱいだということ。
写真が取れなかったのが残念だけど羽の裏がピンク色の鳥とか、変な鳴き声の鳥、虫、そして蟻の大群を目撃しました。
草や森のにおいが大きな道路の脇だというのにあふれていました。
そういえば初日にはサギのような鳥がアパートのすぐ近くの道路を歩いてたなあ。
私のデジカメの腕前ではなかなか撮れない動物たち。
いつか絶対激写してブログに載せます!

ああ、あと新しくハウスメイトが引っ越してきました!
香港から大学卒業後に来たJULIEです。
彼女は日本好きでキティラーであることが発覚しました。
香港のセブンイレブンで行っているキャンペーンを熱~く語ってました。
(HK$20ごとにキティストラップがもらえて30種類くらいあるらしい。それらを収納する本や限定の柄とかもあってとにかくみんなこれを集めるのに狂ってるらしい)
恐るべしサンリオ。
ディズニーランドよりもしかしたらサンリオピューロランドの方が香港ではウケたりして。
キティが日本経済に大きな貢献をしてることを改めて認識しました。
[PR]
# by this-is-misaki | 2006-11-11 22:24

マイノリティ

とうとう学校スタートしました!
木曜にクラスわけテスト、金曜にオリエンテーション+キャンパスツアー。
木曜は友達が作れず心配していたのですがオリエンでは多くの人と話せてかつ週末遊びに行く友達までできました☆

テストの結果、私は”英語の試験なしで大学院に入れるプログラム”には入れず。。。
スピーキング、リーディングはok,でもライティングが見るも無残。
で、アドバイザーと相談して2月までにIELTSクリアーできるようテスト対策コースに入ることになりました。留学期間延長しないで一年で終了するにはプログラムの10週間+3週間のクリスマス休暇、死ぬ気でがんばるしか道はありません(汗)
でも学校主催のクリスマストリップ(フレーザー島)は行きたい!
全然しらなかったけどガイドブックでみたら砂だけでできた島らしい。
c0105474_16105480.jpg


それにしてもテストの結果以上に驚いたことが。
な、なんと、数十人いる新入生の中で
日本人が私以外に誰一人としていない!!!!
ミラクルです。
そんなはずはないと必死に探しましたが皆無。
継続中の生徒にはいると思うけどどこにでも出没する日本人がいないなんてぇ~~!!!

でもアメリカ留学したときも、フランス留学したときも日本人の新入生2人とかで少なかったなあ。。。(イギリスのときは日本人ばっかりだったけど。)
無意識にそういう場所を選んでいるのかもしれない。マイノリティ気分を味わいたくないくせに。

もうこれは英語を伸ばすチャンスと考えてがんばるしかない。
クラスでも日本のこと確実に聞かれるのは必至です。

今回の新入生は各地からきた中国人が大多数。
香港、台湾、上海、北京など。
チャイナパワーに押されっぱなしです。
あとタイとか韓国とか。アジア圏がほとんど。
ヨーロッパ勢と中東はマイノリティー。
まあ、私はアジア人としてはマジョリティーですが。

あと今日感じたこと。

1、十中八九日本人に見られない。
日本人らしくないと何度言われたか・・・・・
たぶん中国人に見られている。。。。もしくは韓国人。
自分的には事なかれ主義の典型的な日本人のつもりなのですが。

2、わたしのライティング能力はひどいらしい。
あんなに毎日大量にメッセージ打ってたのにぃぃぃぃぃぃ(涙)
わたしのMでの5年間は英語のエッセイには役立たなかったの?!
・・・・そんなことはないと信じたいです。

3、わたしは結構しゃべれるらしい 
日本人にしてはおしゃべりだと(^^;)
でも実はいわれた事をわかったふりをしている。
いつばれるかと思うとつらい・・・

4、オプタスの携帯プリペイドカード入手!
これで安心☆


今日はこんなところです。
日曜に台湾人と韓国人の女の子とサーファーズパラダイスに繰り出してみます。
天気も回復したのではやく真っ青な空と海の写真をブログに載せたいです。
[PR]
# by this-is-misaki | 2006-11-10 15:16
とうとう出発!
空港でも携帯の解約等でばたばたしとうとう出発。
エアラインの人から
”受託手荷物20KGってご存知ですか?”
”え、(汗)。”
”8KGオーバーしてます。今回はサービスさせていただきますので帰国時は20kgに調整してください”
といわれてしまった。。。。これってB/Lに載っちゃったってこと?!
まあ、いっか。

さすがに友達や父からのメール&電話、そして母親の見送りで”しばらくあえないんだ・・・”とう思うと思わず感傷的になってしまいそうになったけど
出国ゲートを過ぎてエスカレーターを降りると心機一転、もう行く先の事しか考えてない。

そして一日でこんな出会いが
1、成田から食事も食べれないほど爆睡してた女の子とひょんなことからソウル乗り換えで話すことに。
ワーキングホリデーメーカーではじめはブリスベン郊外で4ヶ月オーペア、その後二年滞在するためピッキング(果物の収穫)をする予定とのこと。
栃木出身のとってもかわいいこでした。

2、ソウルーブリスベン便でお隣になった韓国のおじ様、KO(高)さん。
家族(留学中の義理の息子、娘、孫2人と奥さん)を訪ねるためゴールドコーストへ向かうそうで家族のこと、仕事のこと、そしてKOさんが子供のための英語学校、英語教材プログラムの開発をしていることから英語の勉強法についても熱かった。
とってもよいかたでなんと!ゴールドコースト(アパート)までついでに送ってくれるという。。。!
これは本当にたすかったああああ。
実はこの前ヨーロッパで買ったばかりのサムソナイト、受託荷物にだしたら車輪が一本なくなっていた・・・・・!!!!!!(前回も車輪がもげて買い換えたのに!)
航空会社に直してもらうよう書類を作っている間もにこにこ待っててくれて、義理の息子(SETHさん、Central Queensland UNIの大学院でAccounting勉強中)さんはガイド兼ドライバーをしてくれて、挙句の果てにはご自宅で朝ごはんまでご馳走になってしまった。。。。。

本当、ご親切に涙が出てしまいそうでした。
なんていい家族なんだろう。

最後は奥さん、娘さんまで心配してくれて
”なにかあったら連絡しなさいよ!”っていって連絡先まで。

素敵な出会いでした。
あしたTKSメールしなくちゃ。

3、ルームメイトのCHRIS(シンガポーリアンでまもなくMB international tourism&hospitality終了予定)

4,スタッフのBrianに紹介してもらった下の階に住む日本人の女の子2人、まやちゃんとゆりちゃん。
とってもよさそうな、まっすぐな感じの二人でした。(もうすぐ二人とも休暇で日本に帰ってしまう)
ふたりは学部でtourismとhospitalityをそれぞれ専攻してるそうです。
仲良くなれたらいいなあ。

5、一人で語学学校の場所確認+買い物の帰り、バスでいろいろと教えてくれたKENさん(華僑のマレーシア人。関西に5年ほどえ住んでたらしくやんわり系関西弁が流暢。一月半ほど前からグラフィックの仕事をゴールドコーストでしているそう。)。
親切にバスは学生IDがあれば$2.2が$1.4になると教えてくれて、帰り途中まで荷物を持っておしゃべりをしてくれました。


帰ってきてLANケーブルつないで見ると本当、設定なしですぐにインターネットに接続できたことに感動してMessengerやskypeをダウンロードして遊んでいるうちによい時間に。

本当、濃~~~~~~い一日だった。

明日は恐怖のクラス分けテストです。
勉強はまったくしてませんがリスニングで眠るのだけは避けたいので早く寝ます。

あ・・・!タイトルにある奇跡について。
ゴールドコーストは一年のうち300日以上が晴れるそうです。
・・・・しかし。
自分ではまったく予想していなかったのですが、呼んでしまったみたいです。大雨を。
買い物の帰り、雷、突風、急激な雨、一時土砂降り。
KENさん曰く警報が出たらしいです。
例外なく雨を降らせる自分の雨女っぷりに感動してしまった一日でもありました☆
[PR]
# by this-is-misaki | 2006-11-08 21:24

出発前夜

はぁあああああ~!!!!
やっと詰め終わりました、荷物。
すでに制限の20KGを大幅にオーバーしているけれど見過ごしてくれる(そしてしらばっくれる)事を祈ります。
エクセス払うなんてありえないのでもしひっかかってしまったら、はい、恥を忍んでやらせていただきます、カウンター前での重量調整。

そうです、とうとう明日(今日か)オーストラリア・ゴールドコーストへ出発することとなりました。

準備期間が3ヶ月もあったのに毎回の事ながら結局数日でばたばた準備するハメになった自分がうらめしい。


今回で長短あわせて5回目の留学ですが今回が一番不安。
行ったことのない国+大学院留学(語学研修後)が目的というプレッシャーが結構あります。

不安を取り除くべく土曜日に成田山へ行って旅の安全祈願をしてきました。(ちょっと紅葉中)
お守り買ってもらって、おみくじで大吉(!)を引いてとにかく安全と健康を祈願。
c0105474_0234229.jpg

そして前日になったらもう行くしかないってカンジですっきりとした気分になりました。

”きっとこの留学は楽しい、うまくいく”

もうあまり深く考えず一生懸命(勉強+遊び)やってとにかく楽しもうと思います。
自分の望みで留学できる機会・環境を得れた事を両親や色々と相談にのってくれた友人、支えてくれた周り人達に感謝します。
[PR]
# by this-is-misaki | 2006-11-07 02:48

ブログタチアゲ

とうとうオーストラリアへの出発が数日後。
焦りつつも留学したら絶対挑戦しようと思っていたブログをたちあげました。
次回のアップはいつになるか心配ですができる限り日々の事を詰め込んで行く予定☆
[PR]
# by this-is-misaki | 2006-11-04 23:27