ゴールドコースト留学・オーストラリア旅行日記


by this-is-misaki
カレンダー

2006年 12月 25日 ( 1 )

12/25 Fraser Island 2

旅二日目。
旅程表どおり7時に朝食を食べに行くが一番乗り。
そういえば昨日集合時間、朝食の時間とかガイドさんたち一言も言わなかったな。(汗)

朝食を食べ終わって部屋にいるとガイドさんが一部屋一部屋起こしてる!!
・・・これがオージー流なのかも。
確かにリゾート旅行なのだから時間に追われるのはやだけどこんなにゆるいとは(汗)
でもなんだか納得。あっさり適応してしまう自分に対してShiau Ningは昨日の旅程変更も相成って“Organaizeされていないのが許せない(怒)“とご立腹だったけど。
c0105474_16454480.jpg
9時出発まで時間があったので散歩にビーチへ行きました。
ちょっと雲が今日もよい天気っぽい。ホント、上出来です。


c0105474_16462276.jpg
何とか本日の観光出発!
道はすごいです。シートベルト必須。車酔いするとかのレベルじゃない。
常にジャンピング!(夕方にはそんな中でも転寝し窓に頭ぶつけてた・・・。)
そんな悪路の中昨日に引き続きコンパクトバスで島の見所を回りました。


c0105474_16465783.jpg
ターザンのつる。


c0105474_16473035.jpg
切り株が植物によって砂に分解され島の自然が形成されている。(ふかふか)


c0105474_1648896.jpg

c0105474_1648486.jpg
Pile valleyでブッシュウォーク。(2km)
ディンゴ(フレーザー島に生息する野生動物。犬そっくり)に会えるかと思って息を潜めて歩いてたのに会えず・・・・でも珍しい鳥となんとも気持ち悪いきのこに出会えました。


c0105474_16501190.jpg
島のCentral Stationまで歩いて島の自然のお勉強。


c0105474_16504954.jpg
その後バスに乗って今日のハイライト、Lake Birabeenへ。
ビーチが白い!本当にまっしろ!でもって粒子がこまかくさらさら!
そして水がとてつもなくクリアーで青い青い!!

旅の恥はかき捨てとばかりに水着になってShiau NingとボディーボードではしゃぎLezard(イラン)に沈められSteveに攻撃され、しまいにはビーチバレーでShiau Ning,Steve,Amr,Lezardその他大勢と本気で勝負!←超久しぶりのバレーで“Nice Receiver!”とほめられまんざらでもなくその気になってしまった。

ランチは森の中のベンチでビュッフェ式。
チキン、ターキー、ポークロースト、サラダ、デザートと満足♪(ColesのDeliを買ってきて並べただけなんだけどね)
自分でもびっくりするくらい解放的な気分になって遊んだなあ。
c0105474_16514040.jpg


3時間半たっぷり遊んでLake Benaroon=赤の湖へよりホテルへ。
ホテルについて即効シャワーを浴びディナー(今日はクリスマスディナーのためターキー、ビーフ、ラムやらオーブン料理が並んでいた)。

レストランからの帰り道。
私たちの前をフリーな犬が横切る。

デ ィ ン ゴ だっ!

しかし時に凶暴化するので近づかないようにちょうど通りかかったTammuraとZoeから警告されたのでとーおくから観察。
まるっきし犬。Skinnyな犬。
夜な夜なホテル敷地内に出没するらしい。夜行性なのな。
とりあえず会えたことに満足♪

その後クローズしているバーの前、プールサイドでリゾートのスタッフも交えてパーティ。(かなり待ったけど)

今日はガイドのJEFF(SD)の誕生日とRinaちゃん(12/28)の誕生日をシャンパン掛けで祝いました。バスからとクローズしたバーの機材へリモコンで指示を送り音楽確保。
そして当たり前のようにオージーはプールへダイブ!
さっきまで前で話していたオージーのスタッフは誰かがプールへ飛び込むと
"ちょっと待って、何はともあれ・・・・”
となれた感じでポケットから財布、ケータイ、タバコを机の上に置きダイブ・・・!
彼らはとにかくパーティ好き。曰く“他に遊ぶところが何もないからパーティへ行く”→納得(^^;)
Rinaちゃん、Akinaちゃんもバースデーの寄せ書きノート、カメラ共々落とされてたし。(Akinaちゃんは今日二回目。一回目はSteveに落とされてた)。
知らなかったけど浸水したカメラ、冷凍庫へ入れると復活するかもしれないんだって!
・・その後の結果は知らないけど。

Shiau Ningが“つまらない”と部屋に帰った後、Kuanと刺しのみならず語り。
・・・というか80%彼が話してるんだけど。
彼はとにかく深く物事を考える人らしくかつ才能がある。
(Shiau Ningとパーティが始まるのを待っているとき自作の音楽をmobileで聞かせてもらった。)音楽の先生をしてたこともあるらしいけど自分はMusicianでいたいという。
なんだか色々話したなあ。Kuanが。音楽のこと、勉強のこと、国のことなどなど。
昨日は前カノをRich Chinese(ビジネス専攻)に捕られたこと熱く語ってたなあ。
最終的に・・・・自分を信じてアイディアを持っていこうと思った。(何なんだ?このまとめは)

最後にビーチに星を見に行きました!本当に真っ暗で数え切れないくらいの星。
しかし暗すぎで水際までいけずギブアップ。ところが翌日Lezarに聞いたら波打ち際の砂を掘って手にとると光るんだって!・・・残念~~~!
[PR]
by this-is-misaki | 2006-12-25 15:36